極念


あなたは、今


・自分の人生に満足していますか?
・自分が人生をかけて何をしたいのかを知っていますか?
・あなたにとって本当に自由で心から楽しめる生き方を知っていますか?

もし、そんな風に思えていなければ、この先をお読みください^^

人は生まれてから、親や先生、周りの人からの影響を受けて、制限された考えの中で生きています。

子供の頃に、自由に自分らしく行動していると、
「うるさいから静かにして」
「周りの人もやっているから合わせてやって」
「みんながやってないならやらないほうがいいよね」

ということをはじめとして自分にとって必要のない、価値観や思い込みを信じさせられます。

人は、そんなことを繰り返していくうちに、制限された中で生きることに慣れてしまって自分らしく生きることを忘れてしまっています。

そのため、心の奥底では、本当はやりたいことがあるのに世間体を気にしてやらなかったり、自分の本心に気づけず、周りに合わせて平凡な人生を送ってしまっているのです。

あなたは

・人の価値観に合わせた制限された人生
・自分の価値観を見つけて自由に羽ばたく人生

どちらの人生を送りたいですか?

もし、「自分の価値観を見つけて自由に羽ばたく人生」を歩みたいのなら、自分がどんな人間で、どんな未来を過ごしたいのか、自分の本当の価値観に気づく必要があります。

その自分の本当の価値観であり、生まれた本当の意味に気づけるのが【極念】です!

極念とは

「極念」は自分自身の「究極の信念」の略です。

川田が担当します。

極念では、自分が人生を通して何をやりたいのかという一つの言葉を導き出します。

その人自身のエネルギーの源泉のようなもので、蛇口に例えるとわかりやすいです。

下の図を見てみてください!

どの蛇口にホースをつなぐとエネルギーが高そうですか?

答えは、
Dの「救う」ですね^^

この極念の言葉を知らずに過ごしていると、別の蛇口につないでしまいやすいので、そもそも蛇口から出てくるエネルギーの量が少なくなります。

そうすると、人はどんどん元気がなくなってしまいます。

逆に、自分の極念を見つけて、その蛇口にホースを繋げることができれば、どんどんエネルギーが湧き出てくるので、勝手にワクワクし始めて、元気になっていきます^^

そして、川田の極念は「救う」という言葉です。

似た言葉に「助ける」という言葉がありますが、それを考えた時は、「うーん?」みたいな感じでしっくりきませんでした。

でも、「救う」という言葉かもと思った瞬間に、琴線が震え、目頭が熱くなりました。

「自分はこのために生まれてきたのか!」

という感動を覚えたからです。

この言葉は人によって
「守る、満たす、助ける、救う、認める、観察する、デザインする・・・」
など、人によって千差万別です。

自分が何のために生まれてきたのかが分かり、それに基づいて人生を設計していけば、必ずスムーズに生きられるようになります。

しかも「極念」に基づいて生きると、自分らしく生きているので仕事もプライベートに関してもストレスが減って、とても楽に過ごせるようになります。

例えば、仕事でミッションを掲げるにしても、自分の極念に合わないミッションを掲げると自分の想いから外れた部分がストレスとなってしまいます。

自分の「極念」の中でミッションを組み立てることができれば、その分のストレスがなくなって、物事がうまくいきやすくなります。

例えば、ビジネスは
「ミッション、ビジョン、戦略、戦術、タスク、行動計画、行動管理」
といった感じで成り立ちます。

その土台にはミッションがあります。

でももし、下の図のように、ご自身の極念の土台からズレた位置でミッションを作ってしまった場合、気持ちや行動が不安定になって、何か問題が起きた時に、すぐに壊れてしまいます。


これが、ビジネスを始めても何かあるとすぐに諦める人の典型的な例なのです。

自分が心から求めてないことをやっているので、すぐに嫌になって逃げたくなってしまうのです。

では、下の図のように、ご自身の極念の上にしっかりと乗ったミッションを作ったらどうでしょうか?

仕事で多少何か問題が発生したとしても
「自分はこの為に生きているのだから!」
としっかり踏ん張って、例え大きな課題があったとしてもクリアできるようになります。

このあなたの人生の土台であり軸が「極念」です。

これは、仕事だけでなく、家族、友人、恋人に関しても同じことが言えます。

心から安心し、安定した人生を送るためにぜひあなたの「極念」を見つけてください。

ちなみに、極念とは「悟りの門の入り口」のことなんです。
(※念の為ですが、私は宗教とは全く関係ありません^^)

「悟り」という字は「りっしんべん=こころ」に「吾=われ」で、要約すると自分の心のことを表しています。

ということは「悟る」とは「自分らしく在る」ということなのです。

また、悟るの語源は「差を取る」と言われていて、自分らしく生きてない部分があれば、そこから「差分を取る」と「悟る」ことになります^^

そして、「極念」とは人として生きるにあたっての「究極の信念」なので、人としての「究極の自分らしさ」です。

つまり「極念=究極の自分らしさ=悟りの種(門の入り口)」で、極念に基づいて生きることが「悟りの道」ということです^^

最後に申し上げます!

【リアル・ビジョン マスタースクール】のミッションは「極念過門」です。

極念に気づき、その門を超えて自分らしく自由に生きることを支援するという意味です!

ぜひ、極念を見つけて、本当に自分らしい「悟りの人生」を見つけてください!

費用について

通常44万ですがオープニング特別割引価格 11万円OFF【33万円】にてご提供します。

【分割払い】も可能になりました。ご希望の方はお申込フォームにご入力後、フォーム下のリンクより分割払い詳細ページをご覧ください。

<日程について>
個別セッションになりますので、申込後、川田プロデューサーと日程調整をしていただきます。

お申し込みはこちら





【極念】受講料を分割希望の方はこちら>>


お問い合わせフォーム

お支払いがうまくできない。
「もう少し話が聞いてみたい!」「質問したい!」方はお気軽にお問い合わせください!








皆様がより早く、最高に楽しい人生になりますよう全力でご支援してまいります!

引き続き、よろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする